2014・04・15

丸ちゃんの食欲。

最近丸ちゃんが、普通にお皿でほとんど食べなくなってしまいました。
手からと下に置いてのみで、それもあやしてなんとか。

原因がわからないんです。

前から慢性的にうっすら血尿があるのですが、
今回はそれも少なく尿検査はまずまず。
血液検査では、白血球が少ないものの、
食欲に結び付く程とは思えないということで
いろいろ考えています。(他はすべて正常範囲内)

まず、毛玉がたまっていたようで、これは解消。
あと個室にしてから、何故か水のみの量が減っていました。

ストレスも無いけど、どうもそれ以上につまらない様でもあり、
時間を決めて合流させてみたり、いろいろよく観察しながら試しています。

一緒にいるときは機嫌もよく元気もあるんです。
そして、手からの後は勢いに任せてお皿に行くこともります。
これから減るのかもしれませんが、体重も減っていません。

手からと下に置いてというのは、お皿の何かが当たるのではないかと思うので、
口の中も診てもらっているのですが
これといって、口内炎関係も大丈夫なようです。
ただ、全身麻酔でお掃除しながらでないと100%はわからないそうです。

実は先日プ−ちゃんとなこが歯のお掃除に踏み切っていまして
やはり意識があるときには診きれなかった部分もあって、
いい結果を得ていますので
最終的には口の中もおそうじしてもらわなければ、と思っています

とはいえ全身麻酔なので試しにってわけにも行きません。

もしかして、気分のような気もします。

何か心当たりのあることございましたら教えて頂ければ有り難いです。

この間こっそり部屋の外から覗いたら
今迄フミフミしたことがない丸ちゃんなのに
例のベッドで一人の時こんな姿を発見!



あぁ丸ちゃん!
posted by puppu at 21:58 | Comment(8) | 丸千代
この記事へのコメント
心配ですね。。。。
猫を飼った事のない私なので…助言などは出来ないですが、、、
文章と映像をみて、、何となく幼児がえり?みたいな。。
(人間で言う所のお年寄りになって 人に頼る感じでしょうか)
感じがいたしました。。。(流してお聞きくださいませ…)
とにかく 何事もなく元気に生活してくれると良いですね☆彡

しかし 丸ちゃんの ふみふみ映像(ё。ё)可愛いです!
puppuさんの作られたベッドがお気に入りなんですね♪

Posted by ツッチー at 2014・04・16 10:07
丸ちゃん、ふみふみしてる!^^
体重も減っておらず、血液検査もまずまずなんですね。
難しいですね…。
うちのちぃちゃんの場合は、食器にかなり好みがあり
OKが出る器に気づくまでいろいろ試しました。
(広く平べったいお皿がいい)
おまけに好きなカリカリ、缶詰でないと嫌。
盛り付けも好みがかなりあり、できたらオシャレ料理のように
高さのある盛り付けが好き。多すぎもイヤ。ちょっとずつ食べたい。
(最近は進化して細かいことを気にする度合いが下がりました)
でもpuppuさんならいろいろすでに試してそうですね。

あとは、食べ物に困らないことが分かると
愛情の方が優先で、お腹より愛情を満たしてもらう方が
ずっと優先になっているとか。
(撫でるとか一緒にいるとか…一対一の十分なひと時など)
甘えたいので、食べさせてもらう方法を選択してるなど。
でもそれもpuppuさんは分かっていらっしゃるだろうなぁ。

安心とお腹いっぱいの気持ちよさとぬくもりは
生き物の幸せの基本なので、それが飼い主と結びついているのは
とてもいいことだと思っています。
あやして食べさせるのはすごく大変なんですが…。^^;
昔ちぃちゃんが、数粒しかカリカリを食べてくれず
手のひらに乗せてチヤホヤチヤホヤ盛り立てて、
食べてもらうのに苦心していましたが
丸ちゃんがモリモリ食べてくれるよう祈ってます。

一時的な気分の問題で、何ともありませんように。
Posted by にんに at 2014・04・16 19:15
ツッチーさん

>ふみふみ映像(ё。ё)可愛いです!
puppuさんの作られたベッドがお気に入りなんですね♪

ありがとうございます。
お庭時代、仔猫時代も、フミフミは見たことが無かったので
これで心配が無ければ感無量なんですけど。。。

確かに幼児返りっぽいですよね。
もっともっと構ってやらなきゃと思っています。

ただ食欲が減って来ただけなら
年のせいとか陽気のせいとか、色々考えられるのですが
今迄好きだった物を食べなくなったりもあるので
心配しています。

とはいえすぐにわかりそうもないので
よく遊ばせて見ていくしか無いようです。


Posted by puppu at 2014・04・17 21:09
にんに さん

>広く平べったいお皿がいい
そうそう丸ちゃんもです。ネコのきもちかなにかに、
ヒゲが器の縁にあたって嫌がる子がいるとありましたがそれでしょうか?

>できたらオシャレ料理のように。。。
きゃ〜!ちぃちゃまったら!
でも似合いそうです。

まあいろいろ試してはいるんですけど、
とにかくPHコントロールを食べていたら
キョーヴィの時と同様に
ウエット物を好きでなくなった感じがあったので
即やめさせました。

>甘えたいので、食べさせてもらう方法を選択してるなど。
そうなんです。それは感じるんです。
今は丸ちゃんと同じように這いつくばったり
後ろから覆いかぶさってイコイコしながら手であげたり
至れり尽くせりでそんなときはとりあえず食べるので様子を見ています。
ただ、何か見落としが無いかが問題ですよね。

>昔ちぃちゃんが、数粒しかカリカリを食べてくれず
そうおっしゃっていましたよね。覚えています。
やっぱり気持ちってありますよね。




Posted by puppu at 2014・04・17 21:30
puppuさん、こんにちは。
丸ちゃんのフミフミ、むちゃくちゃカワイイ〜ですね♪♪♪

動画を見て、私にも幼児返りのように感じました。
赤ちゃんの時の名残でフミフミするのはよく知られていますが、ただ丸ちゃんのこの動画を見ると、足の動きだけでなくて、体全体がお乳を吸っている動きにかなり近いようにも感じたのですが、動画だけでは分からないところもありますが、実際はどうなのでしょうか?

関係ないかもしれませんが、我が家で人間だけでお饅頭とかプリンとかケーキとかデザート系のものを食べる時、びんちゃんが必ずやってきます。
いつも1口か2口食べて去っていくのですが、どう見ても美味しそうじゃなくて、そんなに食べたくないのに仕方なく食べている感じなんです。
普段はお皿のものを食べているのですが、その時だけはいつも手であげています。
「好きじゃないなら来なければいいのに」と思うのですが、毎日必ずやってきます。
びんちゃんはきっと「みんなと一緒に食べる」とか「直接手からもらえる」ということが嬉しいんだと思います。
特に手から直接食べさせてもらうのはいつも喜びます。

もしかしたら丸ちゃんも甘えたくて、食べる時に人間がいろいろ手をかけてくれるのが嬉しいのかもしれません。
もちろん、他の体調のチェックも欠かせないと思いますが。。

puppuさんも心配で大変ですが、これが一時的なものでまた以前のように戻ってくれることを祈っています。


Posted by bintama at 2014・04・20 09:47
bintama さん

フミフミお褒め頂きありがとうございます。

>体全体がお乳を吸っている動きにかなり近いようにも...
なるほど、そういわれて見ればそうかもしれません
頭を寝せている感じが。

>そんなに食べたくないのに仕方なく
あっ、うちもそういうのあります。
けどもっと勝手なもので、思ったより美味しそうでない場合
鼻をフンと鳴らして去っていったりもします。

びんちゃんがちやほやされてるのを想像すると
可笑しかわいいです。
前はキョーヴィがびんちゃんに似てるかな?と思っていたけど
丸千代の方が表情とか動きが近いかもしれません。
びんちゃんは、お茶目じゃありませんか?

丸ちゃん最近少し良くなったんです。
実は丸ちゃんの隣の小部屋の片付けとリフォームをしまして、
わたしが作業で入り浸って、部屋が落ち着かない感じになるのが
構われてるっぽく手気分転換になったようです。

でもどうかな?

Posted by puppu at 2014・04・21 21:01
● 丸ちゃん。ちょっと心配・・・
 血液検査も正常範囲内だし、まったく食べないわけでもない…
 で、口の中もちょっと診(み)大丈夫…
 となると、原因がつかめませんね…。
 夏なら、バテることもあるんだけれど…
 しかし、猫は”痛い”をあまり言いませんので、こうした予兆は何かの病気のサインかもしれないので、水と食事量、体重、ウ〇チのようす、毛玉は吐きとかの記録はこまめにつけておいて、やっぱり。もう少ししたら,再診したらいかがでしょう…。
 ただ、よっぽど歯石がたまっているとか、口内炎らしきものがあるとかでないと、全身麻酔までする診察は必要ないかと…
 それと、も-、本人がちょっと嫌がるくらいにベタベタしましょうね…♪
 意外に、毛並みの変化とか、特定の場所を痛がったり、硬かったり…とかが発見できますので…
 フミフミは、母猫にお乳をもらうときのしぐさに似ていて、幼児返りのひとつなのでしょうね…
                <ののちゃんより>
Posted by kitcat at 2014・05・06 10:16
kitcatさんとののちゃんへ

この所私の方の体調が今一で更新出来ませんで
ご心配おかけします。
丸コは、回復傾向にあります。
一緒の時間を増やしたり、
たまたま丸コの続き部屋のリフォーム等を始めてごちゃごちゃしたりが
良い刺激になったようです。
もともと水を飲む量が個室にしてから極端に少なくなったり
注意点は多々ありますので
眼は放さないつもりです。
Posted by puppu at 2014・05・06 14:48
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント:

●ランキングに参加しています。
プーちゃんたちへの応援、なにとぞよろしくお願いします。

cat80_15_darkgray.gif