2008・10・29

これなら出来る。毛皮物不買運動(写真無

ファー問題に心を痛めている方は多いと思います。
わたしもそのひとりです。

動物達は生きたまま毛皮を剥がれる。

という事を知って、
ただ自分が買わないだけでは消極的すぎると思っていました。

先日ファー不買運動のデモがあったことを「おやたさん」の日記で知り
私に出来る事は何かないかと考えた末

大手百貨店4社と手芸店に下記のようなメールを送りました。
メールはまだ送るつもりです。

影響力の無い市井の者でも消費者という事で数がまとまれば
此処に報告してみました。

つたない文章ですが、よかったら改良してお使い下さい。

●●●●●百貨店御中●●●●●

はじめまして、時々利用している一消費者です。

私は、元アパレルメーカーのデザイナーでファーものも扱っていました。
今もファッションには関心がある方です。

最近「動物がどのように毛皮になるかを知りました。」

前から気になっていて買い控えていたので昔に買ったものですが、
毛皮のコートやマフラー等も持っていて
「ファーものを購入する層、正確には購入していた層」に入っていると思います。

「毛皮物を買うのを、やめる」
という事を一消費者の意識として売り手に伝えたい
と思い、各大手百貨店に同様のものをメールしました。

人が服を買う理由はおしゃれをしたい、
ひとより素敵になりたい、個性を確認したい(自他の差を確認することで自己確認)
いろいろあると思いますが、根本は
「買い物をして楽しい気持ちになれる事」ではないでしょうか?

ファーの不買運動は少しづついろいろな形で行われているようです。
ファーについての認識がもっと広まるのは時間の問題かと思います。

いちはやく
『毛皮を売らないコンセプト』を持ったファッションビルに
切り替えてみてはいかがでしょうか?
私はそういうまともな美意識のある所で『他の物も買いたい』と思います。

●●●●●手芸店御中●●●●●

はじめまして、頻繁に利用している一消費者です。

ファッションには関心がある方で、
洋服等を作るのも好きですし、アクセサリーも制作販売していて、かなり利用し
ています。

最近「動物がどのように毛皮になるか」を知りました。

「毛皮物を買うのを、やめる。勿論ラビット等の部分使い用のテープも!」

という事を一消費者の意識として売り手に伝えたいと思い、
各大手百貨店とユザワヤさんもにほぼ同じのものをメールしました。

実は毛皮になるまでの詳細を知る前から
店頭に並ぶラビット等のテープを見て、
毛皮のコート等を見る以上に嫌な気持ちがしていました。
リスクを負っていない感じが。。

服を新調する理由って、
ひとより素敵になりたい、個性を確認したい(自他の差を確認することで自己確認)
いろいろあると思いますが、根本は
「楽しい気持ちになれる事」ではないでしょうか?

ファーの不買運動は少しづついろいろな形で行われているようで、
ファーについての認識がもっと広まるのは時間の問題かと思います。

自分の思った通りに服が作れるのは楽しいもので、
ユザワヤさん。とオカダヤさん。東急ハンズ。どのお店もかかせません。

『同じような物が、多少違う値段で売っていたとしても、、、』

いちはやく
『毛皮を売らない』という事を明言した店で、買い物をしたいと思います。

ハンドメイドとナチュラルテイストってイメージとして共通項があると思いますが
ご検討いただき、
店頭からラビットのテープ等のファー物を引き下げることを、
本当のナチュラルテイストとうまくミックス+アプローチして、
ハンドメード好きの方々意識も向上させつつ、
お互いに充実して行く事を切に願ってやみません。



posted by puppu at 21:06 | Comment(4) | プロフィール
この記事へのコメント
私も日頃から毛皮には胸を痛めています。
私も現状では「毛皮は買わない」と消極的なことしかしていません。

世間では、毛皮の実情を知っても、毛皮を買うことに躊躇がない人もたくさんいます。
毛皮のために養殖されている動物は大変な数になりますが、その動物たちに対して「毛皮になるために生まれきたんでしょう?」と言う人も決して少なくありません。
食肉にされてしまう動物を「人間に食べられるために生まれてきた」と言うのと同じような感覚なのだと思います。
動物は「人間のため」に存在しているという感覚の人も多いというのも痛感しています。

ですが、毛皮の実情をよく知らない人も非常に多いと思いますし、毛皮に反対する人の絶対数が多くなってくれば、人間全体として毛皮に対する認識の流れも変わってくるような気もしています。
私もできることをしていきたいと思いました。
Posted by bintama at 2008・11・01 11:15
bintamaさん

生きたまま毛皮が剥がれる事を知ったのは
bintamaさんのブログのバナーです。

こういう記事を書いてみたり、なんらかの行動を起こすのが
遅すぎたと思っています。

また何か考えてアプローチして行けたらと思います。
毛皮以外でも気になることが多々ありますので
同時に自分の身の周りを見回して行きたいと思っています。
Posted by puppu at 2008・11・01 14:09
>動物達は生きたまま毛皮を剥がれ>る。

猫用のねずみのおもちゃにも
使われていますね。

ちなみに牛も生きたまま鋸で
解体されてますよ。

Youtubeで探せば見られます。

私はこれで牛肉を食べるのを
控える事にしました。
Posted by うし at 2008・11・02 15:21
うしさん

牛肉を食べるのを控えるのは賛成です。
牛肉はもともとあまり食べませんが
いずれは菜食を考えています。

>猫用のねずみのおもちゃ
そうですね。うちでは使っていません。

Posted by at 2008・11・02 16:19
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント:

●ランキングに参加しています。
プーちゃんたちへの応援、なにとぞよろしくお願いします。

cat80_15_darkgray.gif