2017・02・13

お薬が嫌いなにゃんこに無理なくお薬を飲ませる。投薬,ネコ,猫

現在4匹に、あわせて合計一日14回投薬中です。2.3年〜長い子で5年目になります。
●ぷ-ちゃん・腎不全+肥満細胞腫悪化止め
●なこ・腎不全+甲状腺機能亢進症
●キョーヴィ・腎不全+アレルギーによる?皮膚炎
●パップマン・腎不全のみ




以前は、顆粒の活性炭使用で、ウェット食に溶かすのがほとんどだったのですが、
それだと全部食べることが前提になってきます
年を取ってきて、途中で休んで数十分して食べて。。
なんていう時、見張りきれないのと
活性炭の後時間をおいて、別の薬も飲ませなくてはなりませんので、
パクッと一発に新しいひと工夫を加えました。




1.活性炭錠剤
2.大きさの基準にシーバの粒載せて見ました。
3.活性炭錠剤を海苔でくるんだもの。
オブラートの代わりと、香りで自分から食べる時アリ。
4.ライスペーパーを湿らせたものに、好みのおやつ等のカリカリを衣にして。
まず自分で食べます。
5.4と同じくで鰹節を張り付けて。これも自分で食べます。

●海苔や鰹ぶし、普通食のリンやマグネシウムの含有を気にするか?
●17歳と16歳の高齢なので直投薬のストレスによる体調悪化の引き金か?
●飲めない事での悪化か。。。
病状によるかと思いますが、いろいろ加味して、
どのお薬も一生なので、「なるべく無理しない」
「自分から食べるおやつ感覚」重視で飲ませています。

お勧めは、ライスペーパーに包んで好きな衣で!

薬の苦みも臭いも、一切通しません。
特に苦いお薬は、薬つまんだ指で、ペーパーの表面を触らなければいけます!




拡大


苦いのもおやつの様に飲みこなすなこちゃん!頑張ってマス!
お薬大変なにゃんこと皆さま、参考になるようでしたら
食感に好き好きがあると思うので様子を見ながらお試し下さい!
posted by puppu at 18:08 | Comment(6) | 工夫

2017・02・08

パップマンとプ-ちゃん


最近パップマンとプ-ちゃんがわりと並んでのんびり出来るようになってきました

以前は、パップマンが追い散らされて怒ってケロッとする役
って決まっていたんだけど。



拡大


プ-ちゃんがまあまあの体調ながら、かなりよぼよぼしてきたのと、パップマンも温和になったのと。。。




拡大


まあ淋しいですけど、良しとしなくては。

以前、二人の見分けがつかないってみなさんおっしゃっていたのですが
どうでしょう?一枚目は、右がパップマン
二枚目は、上がパップマン







そしてこれは、左がパップマンです! 
牙が一本しかないので、出しっぱなしの事が多いのです。
あんまり出てると舌の乾燥が心配になるので
指でチョンとして、しまうようにしています。
posted by puppu at 21:25 | Comment(2) | みんなで、その5
●ランキングに参加しています。
プーちゃんたちへの応援、なにとぞよろしくお願いします。

cat80_15_darkgray.gif