2013・05・16

ごきげんサン!

投薬や自宅輸液、入院で静脈点滴
どこまでやっていくのが良いのか、、、、
それぞれのネコや病状によって、様子や顔を見て考えに考えます。

cyogokigen1
cyogokigen1拡大

いろいろな処置の後思ったより、
割り合い気持ちの立ち直りが早い千夜見です。
そして、こんな風にご機嫌になってくれるので、
こちらも一緒に頑張れます。
(上も下もご機嫌の様子なんです)


cyogokigen2
cyogokigen2拡大

歯周病の唾液や、全体に代謝が落ちているので、
毛繕いすればするほど、汚れてしまいます。
特に口の周りや脚が。

先日意を決して、大きめの洗面器にお湯を張り、
騙し騙し脚をチャポチャポました。
今までお風呂に入った事はなかったのですが
ストレスまぎれに血行が良くなって、
その後良く食べました。

おまけに、
1メートルもの段差のあるタンスの上にひとっ飛び!


cyogokigen3
cyogokigen3拡大

また最近はムース類ばかりしか口にしなくなっていたので
薬と一緒にカリカリも一粒づつ飲ませています。


増血剤の効き目も勿論あるのでしょうけど、

これで、柔らかい物しかこなしてこなかった胃に活が入ったのか、
カリカリも少し食べれるようになって

体重も2.02Kgに返り咲きました。
posted by puppu at 20:14 | Comment(9) | 千夜見
●ランキングに参加しています。
プーちゃんたちへの応援、なにとぞよろしくお願いします。

cat80_15_darkgray.gif