2013・04・25

食は細いけど、なんとかやってるよ〜!

元々外の子だった千夜見。
ご飯の催促をする以外ほとんど構われたくない子。

自宅輸液や投薬、通院。嫌な事ばっかりのはずなのに、
今までに無い甘えようで、働きかけてきます。

せっかく仲良くなれたのに、お別れはすぐそこに...?けど

直らないのが嘘のように機嫌の良い時もまだまだあります。

体重2.06Kg BUN 90 Cre 5.5


「看取る」のでなく、

最後の時を、精一杯一緒に過ごす

つもりで明るく過ごしています。

どんな生き物でも、生まれて来る時と死んでいく時が
きっと一番一生懸命。
健康な時とはまた違った一生懸命な可愛さを少し見れるようになった気がします

いざとなったときどうなるか、わかりませんが。

っま、千夜見としては、
どちらかといえば夫に一緒にいてもらった方が嬉しいみたいで
食べない時等、夫が顔を拭いてやったりして構うと
気を取り直して食べたりします。


食欲の無い時、

他のメニューと取り替えるのも良いですが、その前に
撫でたりして、リラックスさせたり、
お湯で拭いて血行を良くしたり
我に返らせたりするのも大切なようです。


あと弱ってくると、食べようかどうか考えるにも時間がかかりますので
食器をすぐ下げたり、取り替えたりしないで
ず〜ッと置いておきます。
多少きたならしくてもです。


1時間位してから、

猛然と食べだす事も多々ありです。


介護側の気分転換も大事です。
私等はすぐへこたれるので、気分転換だらけです。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

4/29,30と静脈点滴に入院してきました。
増血剤も打ってきました。

そして今日 5/7は 体重1.98Kg BUN 96 Cre 5.7

ああ、腎臓!他は元気なのに。

腎臓って血管が糸くずみたいに集まってて、
そこを通って老廃物が濾過されるんでしょ?

腹膜透析ってものがあるなら、細〜い人口血管の丸まったのを
身体のどこか良い場所に太めの注射器で注入して固定させて
なんとかならないものなのか。。。。
腎移植でなくて、バイパスを増やすって考え。

十数年後なら、きっと出来るはずだ!

悔しい!
posted by puppu at 21:26 | Comment(7) | 千夜見

2013・04・08

ひと晩泊まってきます。

ずっと更新出来なかったのは、千夜見の容態が悪かったのではなく
看病や、丸千代の隔離問題で忙しかったからでした。

千夜見自身ははむしろ、薬をコンスタントに飲めるようになって
いい状態だったのです。。。がここ10数日で激変してしまいました。
そして今日、BUNが140をオーバしてしまい
とりあえず一晩、静脈点滴をしに入院となってしまいました。

今まで看取った者達の時もそうだったのですが、
一匹いないだけで食事の支度がすごく楽です。
まして弱ってくると、食べる食べないを見守りながら
何皿も用意してかなりの作業量になっていますのでなおさらです。


そしてこの拍子抜けしてしまうくらいの楽さが、


すごく悲しいんです。

千夜見の場合は、それなりに輸液もしていての数値なので
静脈点滴でこの数値が持ち直す可能性は少ないそうです。


cyomimanzara

写真は、3/18の千夜見です。
どうでも良さそうな顔で寝ようとしてますが、
本当はこの時、千夜見は最初右前方を向いて
真っすぐしていたんです。

すぐ後ろで私がパップマンをなぜていて
調子良く甘えていたパップマンが、
ちょっとうらやましくて振り向いたのでした。

あくまで構われるのは迷惑!
って態度でいながら、まんざらでもない千夜見です。

数値は悪いけど、まだまだ機嫌の良い事もあります。

最後の最後まで、
少しでも心地よく過ごせるよう一緒にがんばります。
posted by puppu at 21:40 | Comment(9) | 千夜見
●ランキングに参加しています。
プーちゃんたちへの応援、なにとぞよろしくお願いします。

cat80_15_darkgray.gif