2012・09・22

カリカリ狂奏曲,完結編

カリカリと手作りウエットを比べたら
断然手作りウエットが理想かと思います

けど、カリカリは虫歯や歯周病には
ウエットより良い様です。

又栄養バランスを手作りのみで摂るのは
処方食の場合特に難しいと思います。

と言う訳でカリカリを与えるとしての話です。

実際ウチの場合、
早くから処方食のキョーヴィの健康状態が
小さい時、みんなよりあまりよくなかった割には
かなり今良い様に思います

安いカリカリより高い処方食はそれなりの物ではあった

といえるようです。

しかし、です。
泌尿器系の処方食は多少塩分が多いのか


明らかに味覚が悪くなります

キョーヴィは何でも食べる子でした。
肉や魚以外の菜っ葉の茹でたのでも興味を持っていましたが
今はカリカリ以外興味無し
処方食以外のみんなのカリカリが一番好きです

便も常にゆるく血が混じっている事もあります。
これも処方食になってから。
病院では
体質で、健康状態には問題無し

と言われてはいますがこれからずっと処方食のみの食事
と言うのは納得がいきません

何年もかけて
少しずつ色々試して多少改善しつつあります。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


締めくくりに書こうと思った事がもっとあった気がしますが
突然おばちゃん(ゲバチ)の容態が悪くなり
それどころではなくなってしまいました。
詳しくはまだわかりませんが
よく計算したらおばちゃんは最低でも17歳!
もしかしたらもっといっているかもしれません
覚悟が必要な様です。それではいずれまた。


posted by puppu at 00:13 | Comment(3) | 工夫

2012・09・19

カリカリ狂奏曲!後編

カリカリ狂奏曲!前編,中編の続きです

●夜一食はウエットです。

cyone
cyone,拡大>


結局の所、非常〜に複雑です。


●腎臓処方食のプ−ちゃんとゲバチ
●メインはロイヤルカナン 腎機サポートスペシャル
●ふりかけとつまみ食いとして、
キャラット,Beauty Pro,アズミラ,ロイヤルカナンエイジング+12
にぼし粉,かつおぶし,鶏の削り節,干しえびの粉

●尿路の怪しいキョーヴィとパップマン
●メインはヒルズc/dフィッシュテイスト,スペシフィック
●ふりかけとつまみ食いはプ−ちゃんと同じ

●まあ問題無しのなこ
●メインはBeauty Pro,アズミラ
●ふりかけとつまみ食いはプ−ちゃんと同じ
けどロイヤルカナンエイジング+12が大嫌い!なので抜きで。

●まあ問題無しの丸千代,千夜見
●メインはPeauty Pro,アズミラ,ロイヤルカナンエイジング+12
●ふりかけとつまみ食いはプ−ちゃんと同じ

ふりかけ類は、、、、

煮干しは無塩の物。

「健康にぼし」おじさんの写真が自信たっぷりに写っているやつです。

煮干し,無塩

干しえびは無着色の物。
瀬戸のなんとかっていうのか、焼きえびっていう香ばしそうなやつです
結構力がいるので、乾燥剤を多めに入れておいてカリカリにしておきます。
鶏の削り節はうすうすとかはなはなとかいう無添加のネコ用のです。

カリカリをすり鉢で粉にして。。。。
粉っぽすぎてもダメ〜!
まぶされて表面に付ききって粉が残らない程度
そこに、
なるべくその場ですった、にぼし,干しえび
かつおぶし,のり のいづれかをトッピング
海苔もその場でカットします。

マグネシウムが問題なので、
少量でよく匂う様につかっています。

ずっと置いておくとまずくなるので海苔と1,2種類を常備しています。


勿論メインは簡単です。
当然処方食は嫌いです。


そして処方食でない者は、


そっちが食べてみたい。

置きっぱなしは、食べた量がわからないからダメ

ふりかけ関係は、上記どれかをそれぞれの飽きないサイクルで。。。
けどサイクルなんてものは本当は無く。。。
全然駄目だと思ったら、何にもかけないのが良かったり、、、


誰がどれに飽きたか把握しきれないんです。

大喜びで完食したと思ったら、
年のせいか最近勢い余って吐く事も多々

気に入らないのか、歯肉炎なのかわかりにくい千夜見とパップマン。

05nekuzure
05nekuzure,拡大

勝手に取り替えない様に

7皿見張るのはすご〜く大変です!


う〜ん、肝心な事がまだ書けませんでした。
長くなるので、完結編を次回に!


75また来てね.jpg

別ウインドウで開きますので投票してもそのまま記事をお楽しみ頂けます。

posted by puppu at 00:00 | Comment(0) | 工夫

2012・09・11

カリカリ狂奏曲!中編

カリカリ狂奏曲!前編の続きです

この便秘時、みんなは猫用缶詰もやめて、
夜以外はプレミアムフード、夜は魚etcの茹でものにしていました。

キョーヴィは元々処方食。
しかもウエットが好きでなくドライしか食べないのす。


*ついでですがとりあえずの給仕場です。
写真奥、トイレはとりあえずでこんな感じです。
固まらない砂を固まる砂用のトイレで使っています。
2つ一組を2カ所と丸千代の特別仕様をひとつです。
水平にする子もいるので、段ボールでカバーしています。

配膳台

便秘の原因はキャラットとネコ用缶詰をやめた事としか思えません
推測ですが、普及品で問題視されている落花生の殻やパルプの繊維に
うちの子たちの腸が馴染んでしまっていたのではないかと思います。
あとネコ缶に必ず入っているオリゴ糖!


またまた、半歩戻って

手作りには、ネコ缶を混ぜ、
ふりかけとつまみ食いにはにはキャラット。


人間だって、カップヌードルその他のジャンクフードが
食べたくなる時がある。
知った上で加減してみるしかないか。。。


恐るべし安いカリカリ!キャラット!

やっぱり!お通じつきました!

プラス、活性炭組のプ−ちゃんとゲバチには毎日
他の子には便の様子次第で、植物繊維ファイバーをふりかけています。

タワー,拡大
タワー,拡大

そうはいってもまだまだ問題が続きます。

もう行っちゃうの?250.jpg

別ウインドウで開きますので投票してもそのまま記事をお楽しみ頂けます。

posted by puppu at 16:54 | Comment(6) | 工夫

2012・09・10

カリカリ狂奏曲!前編

残暑お見舞い申し上げます。

さすがのみんなも、バテ気味です。

写真は去年の冬のもの、こんな日々を待ちわびています

neeee
neeee〜,拡大

さて今日は我が家のカリカリ状況聞いてください。
(夜一食はウエットです。)


まず、


今に至るまでの経緯です。

今のメンバーに出会った2000年頃、
市販のカリカリの問題点を知った時には、
みんながキャラットを大好きになっていました。
普通のフードの中でキャラットの
マグネシウム含有量がましなので
早々に尿詰まりを起こしたキョーヴィ以外は
キャラットがメインでした。


加工食品には違いないからと、
プレミアムフードを信用していませんで
手作りしようとして見向きもされなかったり、
自然派のフードも嫌われたりで
切り替えの失敗を繰り返していました。

猫が跨いで通るって、

本当によくいったものだと思います

しかしながら、
プ−ちゃん腎不全の件で、数度目の仕切り直し
夜は手作り、日中はプレミアムと処方食の日々が始まったのですが

思いがけない問題点がありました。

それは便秘!

キョーヴィ以外の6匹が、3日間お通じ無し。

長くなるので続きます。


ponpochi.jpg
別ウインドウで開きますので投票してもそのまま記事をお楽しみ頂けます。
posted by puppu at 23:14 | Comment(2) | 工夫
●ランキングに参加しています。
プーちゃんたちへの応援、なにとぞよろしくお願いします。

cat80_15_darkgray.gif